多摩手箱のご紹介

多摩手箱のカルチャー

花と遊ぶ フラワーデザイン

花と遊ぶ フラワーデザイン

開催:毎月第4木曜日 講師:鷺直 由紀子(さぎなお ゆきこ)

2015年 8月のフラワーデザイン
「夏の終わりに……オアシスを求めて」
~森をイメージした壁掛け風アレンジメント~
  • 夏の終わりに……オアシスを求めて

グリーンに包まれた森のイメージ。
ポトスやアイビー、トックリ蘭の葉っぱが 軽やかに印象的です。
壁に掛けても、花器としても素敵です。
癒しの効果溢れる…一品。
お気に入りの場所に飾りたいですね。

花  材
  • はらん
  • アイビー(数種類)
  • ポトス
  • トックリ蘭(葉)
  • ビバーナム
  • シンビジウム
  • デンファレ
  • ソリダスター
  • モス
資  材
  • 牛乳パック
  • 吸水スポンジ
  • ワイヤー
  • セロファン
Memo

作り方作り方

  • ① 牛乳パックの下部5㎝をカットし、上部にはめ込む。
  • ② 提げ手を後部2ヵ所に穴をあけ、ひもを取り付ける。
  • ③ パックの周囲に、はらんを縦上向きに両面テープで貼りつける。
  • ④ 花器にセロファンを敷き、吸水スポンジをセットし、花を挿す。
  • この花器、もとは牛乳パックなんですよ。

    再利用とかで和紙を貼ったりすることはあるけれど、まさかホンモノの葉っぱ(はらん)を貼るなんて!! 皆、驚きでした。
    先生いわく「生ですから時間がたてば枯れてきますが、それも味があっていいですよ」と。
    花やグリーンはオアシスにいけてあるので、水をあげれば長持ちします。いよいよダメになったら違う花やグリーンをいけても楽しめます。

    グリーンに包まれた森のイメージの花器。癒し効果抜群です。

    作品に先生の手が入ると、みるみるその人の個性が浮き上がってきます。「その、ほんのちょっとを先生に引き出してもらう」と、大喜び。

  • 出来上がり。毎度恒例の記念撮影です。 もう、おうちのどこに飾ろうか……皆さん決めてらっしゃるようですよ。
  • ティータイム。作品と一緒にニッコリ (*^。^*)
  • 生田緑地の何処かを切りとったようだパッパ。
    …ボクだけのもの!って言いた くなってしまうのだ!!
    【カメぱっぱ談】