多摩手箱のご紹介

多摩手箱のカルチャー

花と遊ぶ フラワーデザイン

花と遊ぶ フラワーデザイン

開催:毎月第4木曜日 講師:鷺直 由紀子(さぎなお ゆきこ)

2015年 9月のフラワーデザイン
「実りの秋を生ける」
~果実と植物のアレンジメント(造花を使って)~
実りの秋を生ける

ぶどう、柿、栗と実りの秋がバスケットに盛りだくさん!! 味わい深い一品です

  • 先生のアドバイスをもとに、せっせと生けていきます。

  • 見よ! この無我夢中の表情(*^。^*)。それが、とても楽しそうです。

花 材(造花)
  • オータムリーフ
  • ユーカリ・ベリーシード
  • われもこう
  • ローズ
  • マスカット
  • そのほか実物
  • シートモス
資 材
  • バスケット
  • スポンジ
  • ワイヤー
  • カラーペーパー
  • リーフ
  • かぼちゃのオーナメント
Memo ※かぼちゃのオーナメントをプラスするだけで、ハロウィーンにも!!

作り方作り方

  • ① バスケットにセロファンをひき、角を削ったオアシスをいれる。
  • ② オアシスの上にシス(こけ)を敷き、生け始める。
  • ③ カラーペーパーを敷き、リーフ(いちょう、紅葉など)を貼りつける。
  • ④ カラーペーパーにバスケットと、かぼちゃのオブジェを置いたら出来上がり。

注意するポイント注意するポイント


やはり、この作業は先生に頼ってしまいます。ベテラン技です。

どういう感じに生けるか、デザインを頭の中に描き、まずマスカットから生けていきます。マスカットは短くワイヤーで処理します。(写真)

生けるポイントは、なるべく背は低く(素材は短く使います)、同じ種類のも のをまとめて生けること。すると全体的にしまって落ち着いて見えます。

飾る時に前になる方から作っていきますが、空いているところを埋めていく ことも大切です。後方も忘れずに。



  • 出来上がり。毎度恒例の記念撮影です。同じ材料を使っているのにこんなに違 う。もちろんいずれも甲乙つけがたい傑作です。そこが面白いところですね。

  • ティータイムは作品と一緒に。花より団子? 団子より花?
    「今日も楽しかった♪」満足なご様子が嬉しい限りです。

    バスケットの中に秋が満載!! 美味しそうだぱっぱ。?ん?【カメぱっぱ談】