多摩手箱のご紹介

多摩手箱のカルチャー

花と遊ぶ フラワーデザイン

花と遊ぶ フラワーデザイン

開催:毎月第4木曜日 講師:鷺直 由紀子(さぎなお ゆきこ)

2016年 7月のフラワーデザイン
「かもめのジョナサン」
~キャンバスに描く立体的な構成~ (海シリーズ パートⅡ)
  • ▲ 絵描きになったみたいだぱっぱ

額縁の中には夏の思い出。
貝殻に網に波、海にはかもめが漂い
青や白い花がコサージュのように連なる
その中にも太陽をイメージするひまわりが輝く。
こんな世界を作ってしまう
これがフラワーデザインだなんて‥驚きの中で
皆さん、無我夢中で創りだしました!

これ一枚の絵に変身します これ一枚の絵に変身します
花  材 【アーティフィシャル】
  • ディジー
  • ブバリア
  • バラ
  • 姫ひまわり
  • ジャスミン
資  材
  • ネット
  • アクリルストーン

作り方作り方

  • ① 額のガラス面の上に画用紙をはる。
  • ② 海のスペースと花のスペースをデザインする。花をコーナーに生けるのがポイント
  • ③ デザインが決まったら、ボンドで貼っていく。
  • 色の組み合わせもポイントです 構図ができたら、ボンドで貼っていきます。乾くまで辛抱です
  • 花は葉をおとし、厚みをもって重ねていく。コサージュのつくりかたに準じて(と、いってもまだコサージュはつくっていないので、是非いずれつくりましょう‼)。色の組み合わせもポイントです(左)。構図ができたら、ボンドで貼っていきます。乾くまで辛抱です(右)。
    ※額を縦につかっても、横に使ってもOKです。

  • なかなか構図が決まりません‥‥と、いうのも貼ってしまったら変更は難しいので、皆さんつい慎重になってしまいます。ここは先生のアドバイスをじっくりききます。

  • 完成です。先生の作品があまりにも印象的だったので、心の中にしかとインプットされ、似たようなものを作ってしまいやしないか、少し心配もありましたが、なんてことはありません。どれも同じようなものはないほど個性に満ち溢れています。一枚の立体的な絵。 季節折々につくっては楽しめますね。今日もまた先生のアイディアにビックリポンでした。
  • 完成です。先生の作品があまりにも印象的だったので、心の中にしかとインプットされ、似たようなものを作ってしまいやしないか、少し心配もありましたが、なんてことはありません。どれも同じようなものはないほど個性に満ち溢れています。一枚の立体的な絵。 季節折々につくっては楽しめますね。今日もまた先生のアイディアにビックリポンでした。

  • 来月(8月25日)は、果たしてどんなアイディアが繰り広げられるでしょうか?
    ~乞う、お楽しみ!! 参加申込みは前日(8月24日)までにお店へ~
  • 【トピックス】
    先月に引き続き、5期終了の授与式が行われました。
    清水睦子さん ◁ 清水睦子さん
    土井初江さん 土井初江さん
    町山喜代子さん(真ん中) ◁ 町山喜代子さん(真ん中)