多摩手箱のご紹介

多摩手箱のカルチャー

花と遊ぶ フラワーデザイン

花と遊ぶ フラワーデザイン

開催:毎月第4木曜日 講師:鷺直 由紀子(さぎなお ゆきこ)

2016年 11月のフラワーデザイン
「X クリスマス 2016 X」
~エヴァ―グリーンのXmasリース~

エヴァーグリーンとは、枯れない永遠の緑。
プリザーブトと造花を使ったXmasリースは、
ちょっと見かけない‥‥渋くて上品な仕上がりです。

カメぱっぱとお揃いの色づかい。
あまりにもお似合いなので
カメぱっぱも、ちょっとテレてしまいます。

これらの材料が どう変身するか? 楽しみです。
これらの材料が どう変身するか?。

楽しみです。
花  材
(造花)
  • スプレーローズ
  • 松かさ他
  • フォレストグリーン
  • アイランドモス
資  材
  • 柳のリース器
  • リボン
  • ゴールドのオーナメント

作り方作り方

  • ① デザインを考える。
  • ② リースの上部中心に提げ手をつける。
  • ③ リースの下部にオーナメントをつけたリボンをセットする。
  • ④ リースの上に花材などをデザインの通りに置いてみる。
  • ⑤ ④をボンドで接着する。
  • ⑥ リボンをつけたベルを上部中心に飾り、形を整える。
  • アイランドモスはプリザーブトなので、伸ばすと量が増えます。これを全体的に散りばめて、フォレストグリーン(杉)とバラを何処に配置するかがポイントになります。モスを伸ばしながら、デザインを考えている様子です。

  • さぁ、デザインが決まったら、ボンドで貼りつけていきます。
    材料は、ねかすように入れていきます。そして右まわりなら右へ、左まわりなら左へ、と流れるように挿していくこと大切です。時々ハンガーにリースを吊るしてバランスを見ます。

  • 先生のアドバイスを受けながら、皆さん、一心に作り始めました。
    この時ばかりは、誰もが無口になってしまいます。

  • 完成後の記念撮影。今日も楽しいひとときでした。早速このリースはお部屋や玄関に飾られることでしょう。または親しい人への贈り物としても、きっと喜んでいただけることでしょう。今年のXmasを飾る手作りのリース。どうぞ、楽しいXmasをお過ごしください。

    毎度のことですが、出来上がると皆さん、他の方の作品が気になります。それぞれ見て回っての品評会。「同じ材料なのに‼」と、ため息まじりに他の人の作品をながめます。「そういうあなたのもステキ‼」と。そう、皆が皆、ステキなのです。比べようがないくらいに。それが鷺直先生ならではのマジック⁈。フラワーデザインのあり方なのです。まさに「暮らしの中の花と遊ぶフラワーデザイン」です。

  • 来月(12月22日)は、新年を飾るお正月のお花を作ります。
    ~乞う、お楽しみ!! 参加申込みは前日(12月21日)までにお店へ~