多摩手箱のご紹介

多摩手箱のカルチャー

花と遊ぶ フラワーデザイン

花と遊ぶ フラワーデザイン

開催:毎月第4木曜日 講師:鷺直 由紀子(さぎなお ゆきこ)

2018年 6月のフラワーデザイン
「雨上がりのファンタジー」
~傘のアレンジメントⅢ~

本物と見まがうばかりの
アーティフィシャルフラワーによる
フラワーアレンジメントです。
雨が続く季節ですが、傘もこんな風に見立てれば
爽やかな気分が楽しめそうです。

花  材 アーティフィシャルフラワー
  • 紫陽花
  • デージー
  • スプレーローズ
  • カモミール
  • ハートカズラ
  • アイスランドモス(プリザーブド)
資  材
  • トレー
  • フォーム
  • ワイヤー
  • フローラルテープ
  • リボン
  • パールビーズ
  • オアシスピック
  • アクリルビーズ
  • 青砂
  • 紙粘土
  • 貝殻
  • ▲ 今回の花材。全てアーティフィルフラワーです。本物とみまがうばかりのクオリティーですね。(写真左)
    貝と紙粘土で、かたつむりを作りました。(写真右)
    かたつむりも作品の大いなるエッセンスになります。

  • ▲ ワイヤー、フローラルテープ、リボンはフワラーデザインには欠かせません。

作り方作り方

  • ① まず、トレーにピックとフォームをセットする。
    • ▲ フォームは角をおとしてから、トレーにセットします。

  • ② 傘の骨組み。
    • #20ワイヤー4本を 30cmに切り、テーピング。
      それを半分にカットし、まとめて上1.5cm~2cmのところをワイヤーで留める。

    • ▲ 傘の骨にテーピング。色々な色で作るも、同じ色で作るも、その人の個性です。

    • #24ワイヤー2本をつなげてテーピングし、8本の間隔を7cmとりながら繋いでいく。

    • ▲ ワイヤーを2本繋げてテーピング。長くなったところで傘の周囲を繋げていきます。
      ※ 「#」はワイヤーの太さの単位です。数字が大きくなるほど「細く」、小さくなるほど「太く」なります。

  • ③ 傘の柄を作る。
    • #20ワイヤー3本をまとめてテーピング、ペーパーで太さをつける。

    • ▲ 柄の太さも色もお好みのまま‥‥。

  • ④ 逆さに刺した傘の空間に花材を低めに挿していく。
    • ▲ トレーに青砂をひいて、水たまりのイメージを演出します。

    • ▲ ここからが、お得意とするところです。高低をつけて花や葉を挿していきます。

  • ⑤ 柄を挿して仕上げる。
  • 教室風景から...

  • 皆さん、集中のあまり、誰も口をひらこうとはされません‥‥。

  • 皆さん、集中のあまり、誰も口をひらこうとはされません‥‥。

    完成です!!

  • 今回はこのお教室での人気ベスト3に輝く(?)
    “傘アレンジメントシリーズ”の第3弾です。
    雨が続くこの季節、傘はお友達のようにそばにいますが、
    何かの拍子でひっくり返してしまったら、お花があふれ出て来る‥‥ なんて、梅雨の晴れ間のような爽やかさに包まれます。
    毎度、先生の発想にドギマギしながら、楽しみにつくりあげて、
    今日もすてきな作品がまたできあがりました。
    ‥‥ではまた来月(^。^)/~~~.。

  • ※ 来月のフラワーデザインは 7月26日 です。
    来月はどんな作品が登場するでしょうか‥‥。
    乞う、ご期待。 お楽しみに(‘ω’)ノ
    ~参加申込みは前日(7月25日)までにお店へ~
  • 7期修了、表彰式ってぇ~(#^.^#)
    早いもので、また一年たちました。8年目を迎えるにあたり、7期の修了式を行いました。
    7期は 2017年6月~2018年5月までです。
    • 皆勤賞:桜井志万代さん

    • ほぼ皆勤賞:佐藤倫子さん

    • 山本仁子さん

    • 修了された方は、また随時ご案内していきます。 これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

    • 7期で制作した作品をポストカードにしました。1枚100円で販売しています